2012年02月04日

「社労士試験★合格へのフルスロットル講座」 真島伸一郎 効果


隙間時間を利用しながら、

社労士試験に合格するには、

通信教育の音声講座が一番!


詳細はこちらをクリック


仕事や家事をしながら社労士試験の受験勉強を続けるのは、たいへんではありませんか?


勉強時間を確保するが一苦労だし、確保できても疲れていて能率が上がらない。しかも、目指しているのは合格率8%~10%の難関試験です。


社労士試験短期合格のために重要なことは・・・


教材の内容ももちろん重要ですが、勉強の環境をどう作るかや、勉強のペースをどう維持していくのかといった点がとても重要になってくるのです。


大半の社労士試験受験者にとって、勉強しやすい環境とは次のようなものでしょう。


① 生活に合わせて勉強時間の融通が効く。
② 指導やアドバイスを受けることができる。
③ 「これさえやれば合格」というペースが明確。


これらの条件を満たしているものは通信講座なんですね。


学校に通う場合には、①で引っかかる人が大勢いるでしょう。仕事などで授業にきちんと出席するのが難しいケースですね。また、授業料の高さもネックになることがあります。


その点、通信講座なら自分の生活リズムに合わせられるし、コスト的にも通学より遥かに安くて済みます。


通信講座のなかでもおすすめなのが、真島伸一郎先生の音声講座です。


【社労士試験★合格へのフルスロットル講座】


全ての内容が音声として収録されています。だから、通勤時間や家事の合間など、隙間時間に勉強する上で圧倒的に有利です。


しかも、疲れているときでも音声講座を聞いていれば、一部は頭に残ります。テキストとノートを開いて勉強する気になれない時でも、音声講座なら勉強を進めやすいのです。


【社労士試験★合格へのフルスロットル講座】は、10科目が58時間の音声講座としてまとめられています。


これを8回反復学習するのが、合格するために必要な勉強量の目安となっています。1日に4~5時間聞けば、2週間で一通り終えられます。その場合、8回の復習は4ヶ月でできることになりますね。


【社労士試験★フルスロットル講座】のサンプルは無料で試聴できます。まだ聞いたことのない人は、一度サンプルを聞いてみるとよいと思います。


詳細はこちらをクリック




真島伸一郎先生の「社労士試験★合格へのフルスロットル講座」の効果、感想、口コミなどの情報を公開しています。忙しい人も隙間時間で勉強できる10科目58時間の音声講座(通信講座)です。




資格試験最短合格勉強法 中村一樹 レビュー


3万人を合格に導いた「藤本式記憶術」 藤本憲幸 レビュー


社労士試験「ツボ式学習法」 坪義生 口コミ


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。